FC2ブログ

バックパネル

鋭意改造中のVIBROVERBに取り付けるバックパネルの試作をいくつか作って試験しました。

純正は特に音の事を考えて取り付けられているとは到底思えない形と造りなので、

筐体も補強出来るという一石二鳥のパーツとして考え出しました。

FENDERアンプの場合、背面を密閉するという選択肢はないですね、低音は出るが音に閉塞感が出て広がらない使えない音です。

4種類作った中で候補として残ったのが写真にある形です。オーバルタイプとホールタイプです。

backpanel


この形ひとつでサウンドの傾向が結構変わります。チューニングしている感覚ですね。

一見ただの板を黒く塗っただけに見えますが、かなり特殊構造です。

また詳しく紹介出来ればと思っています。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

evaemis

Author:evaemis
大阪でオリジナルエフェクターやエフェクトボード製作を手掛けるEVA電子楽器サービスです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR