FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギガマウス

ギガマウスのギタリスト、ユッキー氏から連絡いただけたのが2月だったと思います。

「ツアーで大阪に行くの機材の位相を調べてほしい」

「バンドごと行くのでスタジオを押さえてもらいたい」

機材の位相を調べる事は多々ありますがバンドでご来店は珍しいです。

即いつもお世話になっているスタジオに予約を入れました。

しかし途中機材車にトラブルがあったりで2時間以上遅れたので

今日はもう来ないかなと思っていたら無事到着されました。

スタジオの都合もありたった1時間しか入れず機材もフルセットだったので

音出し出来た時間帯は30分もなかったと思います。

バタバタしながら位相を調べてその後店舗に戻り夜遅くまで色々お話しました。

その日はギター用にPHC-2、ベース用にBPHC-1を貸し出しさせていただき

しばらくライブで使ってみてそれからどれを導入するか考えようと言う事になり、

その後システムに組み込まれたのがPHC-VIC EXTとBPHC-1です。

ギタリスト ユッキー氏のボード
image1.jpg

PHC-VIC EXT
image2.jpg

ご来店以前から導入いただいていたLo-Z to Hi-z Converter
image3.jpg
ファズ用にファズの直前でインピーダンスをHi-Zに変換しています。


ベーシスト seiya氏のアンプシステム
bass_image1.jpg

2PhaseControl D・I BPHC-1
bass_image2.jpg

リリースされたばかりのニューアルバム「Super Strong Magnets」の

レコーディングではエンジニアさんと位相チェックを徹底して行ったそうです。

じっくり聞かせていただきましが全13曲バッチリ位相が整えられていました。


プレーヤー個人だけでなくバンド一体でのこういった取り組みは本当に嬉しいです。

その真摯な姿勢を目の当たりにするとこちらも断然応援したくなります。

ライブをまだ観れていないので次回大阪であれば是非観てみたいです。


機材の位相チェックは事前予約さえあれば無料で診断させていただいてます。

フルセット機材持込はもちろんバンド全体となればスタジオも押さえます。

位相を調べずに音ヌケに悩んで機材をとっかえひっかえし散財する前にご相談下さい。

デモ機の貸し出しも行っております。

お電話または下記メールアドレスまでお問い合わせ下さい。

evaemis@power.email.ne.jp
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

evaemis

Author:evaemis
大阪でオリジナルエフェクターやエフェクトボード製作を手掛けるEVA電子楽器サービスです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。