FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特注品「EQ DirectBox with KANTER」

P1040560.jpg

D・Iのご相談に来られたお客様とのお話から生まれた特注品です。

KANTER搭載のきっかけは当テクニカルショップへご来店いただいた際、

KANTER AUDIO」でお気に入りの音楽を視聴

その効果に魅力を感じて「D・Iにこの機能を付けれないか?」と

ご質問受けた事から始まりました。

P1040535.jpg

KANTERはと正位相信号のみブースト出来る

全く新しい発想から生まれたブースターです。

基本となるD・Iは「EQ Direct Box(BPHC-EQ)」をベースにし、

入力インピーダンス切替スイッチを設けた最新型です。

P1040563.jpg

P1040565.jpg

イコライザー機能もON・OFFが可能になっております。

テストはパッシブのジャズベースで行いました。

D・Iからモニターへ送られたサウンドを比較すると

イコライザーOFFの時はパッシブ特有のモッサリした音ですが、

イコライザーONでブティックアンプに繋いだかの様な洗練された音に変わります。

ライブでのベースサウンドはマイキングされる事も少なく、

ほぼライン信号のみが外音に反映されます。

ベースアンプで一生懸命音作りしても外音と切り離されているのが現状です。

積極的に音作り出来るD・Iとしてライブだけでなくレコーディングでも重宝するでしょう。

KANTERで少し正位相信号をブーストするだけで、

爆音にしなくても音量は控えめで存在感のあるベースサウンドが実現出来ます。

EVA独自の機能が詰まった今回製作させていただいたD・I、

出来ればデモ機を製作していつでも試奏出来る様にしたいなと思っています。


特注品のご相談やお問い合わせは下記アドレスまで

evaemis@power.email.ne.jp
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

evaemis

Author:evaemis
大阪でオリジナルエフェクターやエフェクトボード製作を手掛けるEVA電子楽器サービスです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。