FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電源製作とエフェクターのインピーダンスMOD

今回ご紹介するシステムは他店で組まれたシステムに、

電源製作とエフェクターの追加及びインピーダンスMODを施しました。

P1030731.jpg

P1030736.jpg

追加したエフェクターはBOSS BF-2とFirstStabilizerの2機種。

インピーダンスMODしたエフェクターは

STRYMON BRIGADIER デジタルディレイ

STRYMON OlaChorus デジタルコーラス

BOSS BF-2 フランジャー

G-LAB GSC-1 スイッチングシステム

以上4機種です。接続順は

FirstStabilizer→SoundStabilizer→Tuner→FinalStabilizer→AMP INPUT

AMP SEND→FinalTrimer→GSC-1→AMP RETURN

GSC-1のループにフランジャー・コーラス・ディレイが入っています。

GSC-1でアンプチャンネル・位相・空間系エフェクターをコントロールします。

GSC-1はトゥルーバイパスにならないのでインピーダンスMODを施し、

アンプエフェクトループの直列接続に対応出来るようにしました。

エフェクトループに入っているスイッチャーとエフェクターをLo-Z信号で串刺しにする事で、

ミキサーも使わず直列でエフェクターを使用する事を可能にしています。

劣化はもちろんありません。

P1030740.jpg

電源ディストリビューターはボードの空きスペースからケースサイズを選定し、

ボードの設置面を最大限有効活用出来る様製作しました。

アナログ18V・アナログ9V・デジタル9Vと独立したトランスを使用し電源を供給します。

P1030743.jpg

トランス電源BOXにサービスコンセントを設けGSC-1のAC電源を供給します。

P1030746.jpg

左側のケーブルでボードのディストリビューターへ電源を供給し、

右側のAC電源ケーブルで100Vを取る事でボード上のエフェクター群が全て起動します。


電源回りが強化整頓されノイズに強くなりエフェクターの動作も格段に良くなりました。

各エフェクターをインピーダンスMODする事で音ヤセは解消し、

エフェクターのサウンドは直列ながら原音とアンプのキャラクターを殺す事無く

サウンドに深みと拡がりを加える事が出来ました。

現在お使いのサウンドシステムに今回の様な電源強化や

インピーダンスMODを施すと同じ機材で劇的にサウンドのグレードアップが出来ます。

何度エフェクターを買い換えても決して得る事の出来ない

サウンドの太さとエフェクトの深みが体感出来ます。

色々買い換える前に是非一度ご相談下さい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

evaemis

Author:evaemis
大阪でオリジナルエフェクターやエフェクトボード製作を手掛けるEVA電子楽器サービスです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。