FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コーラス弾き比べ

P1030414.jpg

左から「DC-2」「CE-2」「CE-2B」の3機種が揃ったので弾き比べしてみました。

「DC-2」だけインピーダンスMODした物でその他はノーマルのままです。

まず「CE-2」と「CE-2B」の違いですが、やはり良く似ていますね。

「CE-2B」の方が低音部分が少しモヤモヤする印象ですが、

これを太いと表現も出来るでしょう。

ベース専用と名づけているだけあって見事なチューニングだと思います。

これはこれでギターに使うのは全然アリですね。

「CE-2」は流石名機。

さわやかな潤いのあるコーラスサウンドです。

「DC-2」はインピーダンスMODしているので

3機種弾き比べた時の印象は音色云々の話ではなく、

ギター音とエフェクト音とが綺麗に混ざり合って一体化した様に聞こえます。

断然「DC-2」が気持ちよく感じるんです。

聞き比べると「CE-2」と「CE-2B」はギター音とエフェクト音が

別々に鳴ってる様に聞こえてしまうのだから不思議です。

今までそんな事思った事も無いのに。


今回「CE-2」と「CE-2B」はインピーダンスMODをする為に

預かった訳では無いのでこのままお返しします。


BOSSのムック本でメーカー技術者が

CE-1」と「CE-2」は

入力インピーダンスが違うのでそれが音に影響している。

「CE-1」はマイルドで「CE-2」は多少ハイがきつい感じ。

と語っておられたので「CE-2」をインピーダンスMODし、

最適な値でLo-Z入力化すれば「CE-1」に限りなく近づけるのでは?

と想像してしまいました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

evaemis

Author:evaemis
大阪でオリジナルエフェクターやエフェクトボード製作を手掛けるEVA電子楽器サービスです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。