スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

センド・リターンとインピーダンス

最近お客様とのお話の中でアンプのセンド・リターンに繋いだ

空間系エフェクターの掛かりがどうもしっくり来ないと言う話題になりました。

単純な直列ループにそのままエフェクターを繋いでいる訳でもなく、

安価なエフェクターを繋いでいる訳でもありません。

しっかり弊社特注ミキサーを使ってSTRYMON TIMELINEなどを並列接続しているのにです。

接続的に見てもエフェクターのクオリティ的に見ても問題ないはずです。

あと考えられるのはインピーダンスかと思い

お客様がお持ちの古い90年代のラック空間系と繋ぎ換えてチェックしてみて頂いた所、

「バッチリ行けた!」と報告がありました。

スペック的にはどう考えてもTIMELINEの方が上です。

違いはエフェクター入力インピーダンスです。

最近の空間系エフェクターはギターを直接繋いでも使用出来るよう

Hi-Z(1MΩ)入力となっています。

古い空間系ラックはほとんどがギターを直接入力する事を想定していない設計なので

入力はLo-Zです。(数値は各メーカーで細かく異なる)

アンプのセンド・リターンはLo-Zの入出力で構成されています。

外部接続出来るミキサーも同様です。

このセンドのLo-Z出力をHi-Z入力のエフェクターに繋いだ時点で

インピーダンスのミスマッチが起こりサウンドの違和感として感じられるのだと思います。

しかしそんな違和感を感じた事が無いと思われる方の方が多いと思います。

それはこんなもんだと言う思い込みがそうさせているのかもしれません。

完璧なインピーダンスマッチングを取った空間系の拡がりを体感したら驚かれると思いますよ。

この違和感をどう解決していくかはもう少し色々検証してみたいと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

質問

私もTimelineをマーシャルJVMのループに接続しています。

JVM+4dBuと-10dBvが有るんですが、これはインピーダンスと関係があるんでしょうか?

申し訳ないんですがアンプのセンドリターン(JVM)に接続できるおすすめの多機能ディレイご存知なら教えていただきたいです。

Re: 質問

> 私もTimelineをマーシャルJVMのループに接続しています。
>
> JVM+4dBuと-10dBvが有るんですが、これはインピーダンスと関係があるんでしょうか?
>
> 申し訳ないんですがアンプのセンドリターン(JVM)に接続できるおすすめの多機能ディレイご存知なら教えていただきたいです。

メールアドレスにご返信させていただきました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: timelineインピーダンスmodについて

> お世話になります。
> timelineのインピーダンスmodを考えておりますが、いくらくらいかかるでしょうか?
> あと、スタジオに行くときはリターン接続と、直列(アンプIN)の場合があるのですがインピーダンスの切り替えは難しいですかね?ご返信よろしくお願いします。

お問い合わせありがとうございます。
お見積もり等に関しましては下記アドレスにメッセージいただけますようお願い致します。

evaemis@power.email.ne.jp
プロフィール

evaemis

Author:evaemis
大阪でオリジナルエフェクターやエフェクトボード製作を手掛けるEVA電子楽器サービスです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。