FC2ブログ

G・A_model

SHAKATAKのベーシスト、GeorgeAnderson氏からのオーダー品です。

当社のEQ Direct Box(BPHC-EQ)を元に改良を加えました。

GeorgeAnderson氏はほぼアクティブベースがメインなので入力部をLo-Z専用としました。

多くのエフェクターはHi-Z入力ですが、

アクティブ楽器はこの入力時点で信号のロスが大きいのです。

Lo-Z入力にしインピーダンスをマッチングさせる事でロス無く楽器のサウンドを伝える事が出来ます。

このモデルの利点は自分のアンプや機材を持ち込めない時などにもサウンドが作り込め、

なお且つアンプとPA側双方の位相を合わせる事が出来るのです。

ギグバッグにこれだけ入れておけば現場のどんな機材でも

サウンドメイキングと音ヌケに悩まされる事は無いでしょう。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

evaemis

Author:evaemis
大阪でオリジナルエフェクターやエフェクトボード製作を手掛けるEVA電子楽器サービスです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR